まねきのこ

猫白血病の 「のこ」 との毎日

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

猫白血病ウイルス(FeLV)感染症の仲間達。 

2010/06/21
Mon. 22:57

IMG_6437.jpg




みなさんコメントありがとうございます。

個々に返事を書こうと考えていたのですが、なんせ勉強不足なもんで

なんとお返事したら良いのか悩み悩んで3時間・・・

スイマセン。自分の体に悪そうなので今日は考えるのやめました(笑)



のこと同じ病気だけど頑張っている猫ちゃんたち。


michimichiさん家のアールくん。

ふ~ままさん家の風太くん。

ぶーこさん家の福太くん。

※ 晩酌中につき、もしも名前やリンク先等間違っていたらゴメンナサイ。あとで修正しますんで言ってください。



猫ちゃんたち、みんなすごく頑張っています。

飼い主さんも、ものすごく頑張っています。

のこ家のおっさんは、みんなをものすごく応援しています!

みんなが一日でも長く楽しい猫生を送れますように!


みなさんのブログを拝見させて頂いたり、コメントを読ませて頂いたりする中で、

自分の勉強不足や考えの甘さを感じさせられます。

のこも、みなさんのようなところに拾われたら幸せだったかもしれませんな・・・

でも、ウチはウチなりに頑張っていこうと思ってます。

オレが小学校低学年の時、週に1回50円の小遣いをもらって土曜の昼に近くのスーパーで

50円分のお菓子を買い、なんとか1週間このお菓子と牛乳で切り抜けようとしていた時、

友達は毎日小遣い100円もらって、自販機で超贅沢品のコーラを買って飲んでいました。

どちらがいいとは言えません。

ただ、この話で共通している点は、50円の小遣いしか与えない親も、毎日100円与える親も、

「子供の事を考えている。」

子供の事を考えない親はいないでしょう。

そして、その考え方や育て方は人それぞれです。

オレは、息子にものこにも「小遣い50円」的な育て方をしています。

「ウチの子なんだから、気合と根性で病気なんかぶっとばせやー!」

みたいな雰囲気の我が家で、のこは毎日生活しています。

なんだかまとまりの無い文章ですいません。

そのうち、まとまりのある文章を書いてみたいもんです(笑)




人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

貧しいのこへ清潔で上質なカリカリを。
1クリック for 1カリカリ プログラム実施中。
関連記事

[edit]

CM: 3
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

サプリメントを使うか否かは、飼い主の価値観だと思います
それが劇的によいかと聞かれたら正直「?」ですから

福太を引き取って電話をかけまくった時に獣医師たちが一貫していたのは
「上質なフードとストレスフリーな生活」と「元気でも油断せず、1歳を越えてから特に注意」
中には「後悔しない飼い方を」と言った獣医師もいました


のこちゃんが、長く楽しい猫生を送れますように

ぶーこ #- | URL | 2010/06/22 04:58 * edit *

こんにちは。
わたしも1日50円で育った子です^^

治療方針はどれが正解なんてないと思いますよ。
それにのこさんが他の家の子なら幸せなんて思ったらダメですよ!
のこさんがかわいそうです(><)
わたしも少し前まで愛猫のリンパ腫と闘っていました。
病気は違っても猫を想う気持ちは一緒。
飼い主が出来る範囲でできることをし、最後までめーいっぱいかわいがってあげるのが一番だと思います^^



ツテ #- | URL | 2010/06/22 13:02 * edit *

こちらにも

素敵な文章ですね
父としての強さを感じます

病で両親を続けて亡くし
その後の2にゃんの闘病と辛い事が続いていて
正直、心が痛くて悲鳴をあげています

私もニャオンが他のリッチな方のところだったら
もっともっと楽だったかなって思う事もあります
でもやっぱりこの子たちと縁があって
巡り合った だから出来る範囲で無理せず行こうと決めました

続けてのコメントをお許し下さい

Leyna #mQop/nM. | URL | 2010/06/26 10:11 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nokohagenki.blog134.fc2.com/tb.php/47-55b6ffdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。