まねきのこ

猫白血病の 「のこ」 との毎日

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

猫白血病ウイルス(FeLV)感染症の定期健診。 

2010/06/17
Thu. 21:09

IMG_5226.jpg


タイトルには全く関係のない写真ですが・・・





定期健診といいましょうか、健康診断といいましょうか、

土曜日に病院に行って、あちこち診断してもらうことにしました。

理由は、



1.病猫白血病ウイルス(FeLV)感染症の再検査。
(最初の診断から4ヶ月経ったので、まずありえないだろうけど最初の診断ミスや陰転している可能性を信じて。)


2.現在の体の状態を把握するため。
(オレら家族が見ている限りでは元気そのものですが、実は水が溜まっていたりリンパ腫が出来ていたりすると困るし、その判断は動物病院の先生に診てもらうしかないため。)


3.飼い主の安心感と普段の生活の中でのアドバイス。
(動物病院の先生に診てもらって、お宅の猫ちゃんは猫白血病ですが今は至って健康ですよ。と言われたい。そして、普段の生活の中で、こうしたらいいよとかああしたら長生きするよとかというアドバイスを、実際のこの状態を診てもらった上で話を聞きたい。)


おおまかに言えば以上の3点でしょうか。




おそらく超健康なオレでも年に一回は健康診断をします。

それなら、病気も持っている人間や動物なら、定期的に健康診断したほうがいいのでは…

と思います。



今日の夕方、いつも行っている動物病院とは違う動物病院に健康診断の予約をしたのですが、

はっきり言って、とても事務的+飼い主の気持ちなど全く無視…

「あんた心配しすぎだし、猫が実際具合悪くならないとどこが悪いか分からんよ!?」

みたいな感じでした。(オレとしては、のこが実際具合悪くなってからでは遅いだろうから聞いてるのに…)

設備等は整っているみたいなので、とりあえず一回診てもらおうと思ったのですが、

なんだかとても寂しい気分です。

もっと都会に住んでいれば、もっと良い病院・親身になってくれる良い先生もいるのでしょうが、

なんせ田舎なもんで…

とりあえず土曜日に田舎のセカンドオピニオンで検査してきます。

のこが健康でありますように。



人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

貧しいのこへ清潔で上質なカリカリを。
1クリック for 1カリカリ プログラム実施中。
関連記事

[edit]

CM: 3
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

はじめまして。
のこ父さんの不安で悲しい気持ちわかります。のこ父さんのされていらっしゃるように、何箇所か病院をKEEP(すいません、言い方が悪いかも知れません)することは必要だと思います。私がやったのはまずは電話や本人をつれていかないで私だけでお話しに行ったして相性のいい先生や親身になってくださる先生、自分が求めることをみたしてくれる病院を見つけようとしました。先生にとっては数ある動物の一匹かもしれないけど飼い主さんにとっては大切な大切な代わりのきかない家族ですよねっ。
猫は体が小さく病気の進行も早いから、のこちゃんがあまりストレスにならない範囲でしゅようや口の中等のチェック、臓器や血液の数値等、普段の様子を話して聞いてもらうこともありだと思います。
すいません、人事じゃない気がして長々書き込みしてしまいました。
のこちゃんがいつまでもごきげんで過ごせますように。

neko #- | URL | 2010/06/18 05:16 * edit *

Re: タイトルなし

nekoさん、はじめまして。
あたたかいコメントありがとうございます。
いや~全く同感です。
実は、電話予約する数日前に直接病院に行ってどんな先生か
確認してみました(笑)
直接話してみた感じ、ま、こんなもんかな?という印象でしたが、
なんせ田舎なもんで、通える範囲の動物病院は4件しかありません。
あと2件はまだ行ったことがないのですが、車に長い時間乗せると
嫌がるもんですから、結局は一番近い病院にお世話になろうかと思ってます。

のこ父 #- | URL | 2010/06/20 06:10 * edit *

はじめまして!

私も時々他の病院へ行ってみようかって思うときがあります。
でも、保護した日からずーっと診てくださっている先生でとっても親身になって下さいます。
しっかり見守っていきましょうね。
のこちゃーん 元気で頑張ろうね。

ふ~まま #X5MGP6uo | URL | 2010/06/20 09:26 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nokohagenki.blog134.fc2.com/tb.php/43-d91a60f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。