まねきのこ

猫白血病の 「のこ」 との毎日

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

猫白血病 発症。 

2017/08/14
Mon. 11:29





8月11日

手術のため妻が病院に連れて行った。

お腹のできものを見てもらった結果、見た目での

判断が非常に難しく、乳腺腫瘍か否かは五分五分とのこと。

やはり、できものを取って病理検査することに。

とりあえずは手術にあたっての血液検査をしたのだが、

その結果が悪かった。

どうやら白血病を発症している状態らしく、

負担を考えると手術は止めておいたほうが良いとなった。

ということで、結局できものが何かは解らず、血液検査をして

帰ってきただけとなった。

帰宅したのこは、足元はフラフラしていてぐったりしている。

食欲はあるみたいだが、ご飯を食べようとするものの、結局食べれない。

血液検査をしただけにしては、あきらかに様子がおかしい。

妻が領収書を見てみたら、「鎮静」との項目が記載されていた。

こちらになんの説明も無いまま鎮静剤を打たれたのだろう。

のこに申し訳ない気持ちで一杯になった。

翌日には薬も抜けたようで元気になったので、とりあえず一安心。



この度の事は、なんだか複雑な結果となっってしまったが、

正直なところ、手術しなくて良かったなと思った。

昨年の暮れから今年の春にかけて、体重が1㎏減ったこともあり、

体調の変化はあるのだろうと気づいていた。

食欲が無い時期もあったのだが、ここ最近は以前よりたくさん食べて、

水もたくさん飲むようになった。

私たち人間は、いつもどおりのご飯と水をあげて、いつもどおりの

生活をしているだけ。

のこはおそらく自分で体調管理しているのだなと思えた。


人間がやってあげられることはたくさんあるかもしれないが、

やはり、「自然」にという事が良いのではないかと思う。

白血病を発症し、なんだかわからないできものもあるし、

これからどういう風になっていくのかは全くわからないが、

我が家は出来るだけ「自然」に対処して行こうと決めた。

なんでかわからないが、今までのこを見てきてそう思うから。

いつも通りに生活することを大事にしたい。

あとはその時考えようと思う。


IMG_0978.jpg





IMG_1004.jpg





IMG_1009.jpg





IMG_1022.jpg





IMG_1026.jpg






人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

いつもご覧頂き
ありがとうございます。

関連記事

[edit]

CM: 7
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

よそ様の猫ちゃんながら、発症という事実に大変ショックを受けています。
うちの女の子達と同じ頃生まれたという共通点だけで、偶然知ったのこちゃんをずっと見守ってきました。
なんかとても可愛くて惹かれました。
まだまだこれからものこちゃんを見守っていきますよ(^^)
ご機嫌さんで過ごして欲しいです。 ガンバレ!

レイン #- | URL | 2017/08/15 15:15 * edit *

のこ父さん、とても難しい決断だったと思います。のこちゃんの事を第一に考えた決断、応援します!ウチのニャンは今、発症してからちょうど1年です。抗がん剤での治療をしながら頑張ってます。見守るのは大変ですが、お互い頑張りましょうね!
のこちゃん、美味しいものをいっぱい食べてたくさん寝て父さん母さんにたっぷり甘えてね(*^^)v

もずくかーちゃん #- | URL | 2017/08/15 20:08 * edit *

初めまして。
猫白血病キャリアの猫を飼っておりましたが先日旅立ってしまった飼い主のものです。
以前からブログを楽しみに拝見させていただいておりました。
血液検査の結果はやるたびにかなり上下しますので一回の結果で必要以上に危惧しないでくださいね。
のこちゃんのように長期生存している中での今回の腫瘍ですのでゆったり進行しているような気がします。
ですのでサプリメントなどが割と有効なような気がします。
早く元気になって欲しいですね。
応援しております!


notechg #- | URL | 2017/08/16 21:45 * edit *

愛と自然に囲まれてのこちゃんはげんきに、
ここまで長く健やかに暮らしてきたから、きっと病とうまく付き合ってこれからも穏やかに過ごしていけるように思っています。
のこちゃんとご家族によい風が吹きますように。

デンジャーデンコ #mQop/nM. | URL | 2017/08/18 01:28 * edit *

動揺しすぎて、まったく言葉が浮かびません…
でも
昨日も今日も明日も明後日もまだまだずっと
のこちゃんの猫生は続いていきます。
今まで通り、これからも変わらない家族の愛に包まれて。
私も今まで通り、遠くからのこちゃんを見守っていきます!

econe #- | URL | 2017/08/18 13:14 * edit *

お久しぶりです。
我が家の猫も症状は違えども白血病発症と血液検査の結果から診断をされたのが今年の2月。何で立っていられるのか不思議な位の数値と言われ、ご飯も水もたいして口にせずで約1ヶ月を過ごしました。
その間毎週血液検査に通い日に日に悪くなっていく数値と状態を目の前に、辛い毎日でした。最後は我が猫のしたいように強制給餌や毎日の注射、投薬をやめて見守ろうと決めた翌日にご飯を少し食べてくれた事は本当に嬉しかったです。
奇跡としか言いようがないですが、そんな我が家の猫は今現在も元気に毎日を過ごしています。
きっと愛情をたっぷりと注がれているのこちゃんは発病していたとしても毎日を幸せに暮らしているはずです。
色々な想いと色々な葛藤などあると思いますが、のこちゃんとの1日1日をいつも通りに過ごされる事を願うのみです。
心から元気になる事を祈って、これからもブログを拝見させて頂きます!

コロ #- | URL | 2017/08/24 00:18 * edit *

レインさん、ありがとうございます。
「ご機嫌さん」って、すごく良い言葉ですね。
猫って、ご機嫌さんが一番似合う動物だと思います。
レインさん家の猫ちゃんも、いつまでもご機嫌さんで
過ごして欲しいです。

もずくかーちゃんさん、ありがとうございます。
発症してからちょうど1年との事、私なんかには計り知れない
苦労があったと思います。
病気と向き合った時、飼い主の決断はとても難しく、
正解が何なのかも未だにわかりませんが、
頑張るしかないですよね。
本当にお互い頑張りましょうね!

notechgさん、初めまして。
コメントありがとうございます。
猫ちゃんが旅立ってしまったとの事、心中お察しいたします。
血液検査の件、私もそう思います。
もう検査するつもりもないので、出来るだけ穏やかに
過ごしてくれれば幸いと思ってます。

デンジャーデンコさん、ありがとうございます。
まだまだ病とうまく付き合っていけると信じ、
頑張ります!

econeさん、ありがとうございます。
いつも見守って頂き、感謝しております!
これからもよろしくお願いしますね!

コロさん、ありがとうございます。
大変な思いと辛い時間を過ごされたことと思います。
お話を伺うと、ほんと奇跡ですね!すごいです!
なんだか元気を頂きました!
我が家も頑張ります!

のこ父 #- | URL | 2017/09/24 18:27 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nokohagenki.blog134.fc2.com/tb.php/383-8a819070
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。