まねきのこ

猫白血病の 「のこ」 との毎日

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

完全復活。 

2016/03/18
Fri. 20:05

DSC_0170.jpg
(2016/3/15昼 完全復活してます)


お騒がせしました。

のこ、完全に復活しております。




DSC_0176.jpg
(2016/3/15昼 完全復活してます)


原因は不明。

でも、明らかに様子が変でした。




DSC_0185.jpg
(2016/3/17 pm6:30 完全復活してます)


便秘気味だったのですが、先程ご飯を食べてすぐに、たくさんウンコしました。

超臭かったけど、嬉しいです。




DSC_0166.jpg
(2016/3/14 pm8:15 調子悪いです)


のこと暮らし始めて約7年ですが、こんなに具合悪そうにしている姿を見たのは過去に2回だけでした。

1回目は避妊手術の時。

2回目は紐を飲んじゃった事件の時。

いずれも原因がわかっていたのでまだ良かったのですが、

今回ばかりは精神的にかなり参りました。

猫白血病キャリアって、こういう事なんだなって。

ご心配お掛けして申し訳ありませんでした。

取り急ぎ、ご報告まで。



レインさん、もずくかーちゃんさん、econeさん、コメントありがとうございます。

とても嬉しく、ありがたい気持ちです。

かなり遅れて申し訳ありませんが、econeさん、のこはタオルドライの自然乾燥です。

ドライヤーなんかかけようとすれば、とんでもないことになります(笑)


人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

いつもご覧頂き
ありがとうございます。


関連記事

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

のこちゃんファンです。
のこちゃん、よかったです。
気になっていたので、とにかくよかったです。

以前、白血病でコメントしたよなしてないよな・・・

2年前、エイズ白血病Wキャリア猫を保護したことで
のこちゃんのブログにたどり着いたのです。
たまの更新を楽しみに、平日はしょっちゅうお邪魔しています。
ほぼほぼ、更新してないな~と思いながら(笑)

我が家の白血病猫は保護から1年半が過ぎた頃、
再度ウイルスチェックしたら、白血病が陰転していました。
エイズは相変わらず陽性。
猫に詳しい人には驚かれます。
私も驚いてます。
病院ではキットが不良ぢゃないかと疑いもかけました。
お金に余裕がある時にもう一度検査しようと思っています。

のこちゃん、元気でいてね。

やまと #- | URL | 2016/03/19 14:59 * edit *

のこちゃん、元気になって本当に良かった。*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。
原因が不明なのはスッキリしませんが、季節の変わり目は体調が悪くなりがちですもんね。うちは最近お腹がユルめ、、、お互い気をつけましょうね(汗)
でも☝︎のやまとさんのコメント!白血病キャリアの陰転!あるんですね。
もう一度チェックしてみようかしら(ーー;)

もずくかーちゃん #- | URL | 2016/03/19 21:36 * edit *

もずくかーちゃんさんへ

この場を使ってすみません。

白血病陰転・・まだ半信半疑ではあります。
だって、何もしてあげてないのです。
インターフェロンをというのは白血病猫ちゃんを飼われている方のブログなどで見ますが、
我が家は何もしていないのです。
検査をした病院は違いますが、キットは同じものでした。
再検査から4か月ほどです。
もう少し先に再再検査しようと思っています。

ケガをした成猫を保護したので年齢不詳です。
お口は臭くて歯はボロボロ。
我が家の9歳の子より状態悪いです。
保護直後、獣医は推定5~6歳位と言いました。

あるのですかね?・・・・成猫の白血病が陰転するってこと。

やまと #- | URL | 2016/03/20 00:34 * edit *

のこちゃん元気が戻って本当に安心しました!!
いろいろ心配は尽きませんが、1日1日を元気に過ごしてくれたら・・・

私がのこちゃんと出会ったのは、3年位前に保護した子が白血病陽性だったからでした。
実はその子、陰転しました。
保護時は1歳未満で、ボロボロのガリガリ・・・健康状態がすこぶる悪かったせいかもしれませんが、3か月後の避妊手術時に再度検査したら陰転していました。
特別な治療は何もせず、ただただ骨と皮だけの体を太らせたくて栄養のあるごはんを食べさせた位です。
陰転していた時は病院の先生も驚きました!
再検査の時は検査キットは別のモノを使用したので、キッドの精度もあるかもしれませんね。(メーカー側では、キッドの精度に関しては認めませんでしたが)

のこちゃんもドライヤーだめですか(笑)

econe #- | URL | 2016/03/21 13:40 * edit *

のこちゃん、元気が戻って本当に良かったです!
安心しました~。
いつもと違ったっていうのは、のこ父さんだからこそ分かるんでしょうね。
我が家の男の子は、ここ3~4年、毎日のように消化途中のものを吐く持病があります。検査しても原因が判明せず。 でもめちゃくちゃ元気で、よく食べます。 洗濯やら大変ですが^_^;
持病があっても、猫たちには精一杯楽しく生きてもらいたいですね!

レイン #- | URL | 2016/03/21 19:37 * edit *

初めてコメントいたします
のこちゃんのブログ、時々チェックさせていただいております
前回のこちゃんの具合が悪いと書かれていたので心配しておりました
良くなったようで本当に良かったです

我が家にも子猫の時に拾った白血病陽性の猫(♂)「みー太」がおります
現在3歳
先日、久しぶりに「みー太」を見た友人に「みー太ものすごく痩せたね」と言われ、慌てて病院に連れて行ったところ一年前に比べると約一キロも減っておりました
もともとスリムな猫だったのですが、こんなに痩せても気がつかないなんて飼い主失格です
原因は腸炎だったようで、薬を飲んで事なきを得たのですが
白血病陽性だと、ちょっとした体調の異変でも本当に心配してしまいますね
前回の記事の時ののこ父様の心境痛いようにわかりました
(家の場合、腸が炎症を起こしていて栄養が吸収できなかったのが痩せた原因みたいです)

のこちゃんもうじき7歳ですね
どんどん齢を重ねていってくれますよう祈っております
勝手ながらそれが私の希望の光にもなります


P.S 一枚目の写真、とてもおもしろいアングルですね(^^)




ねね母 #- | URL | 2016/04/01 21:40 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nokohagenki.blog134.fc2.com/tb.php/369-c35e4cce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。