まねきのこ

猫白血病の 「のこ」 との毎日

猫が居る幸せ。 

2011/11/07
Mon. 21:35




人間の晩飯の魚を、わたしにも少しくれやと母ちゃんにせがみます。

塩をしているサバなんだから、体に悪いんだぞと言いつつも

ついついあげてしまうのはイケナイ事だと知っています。


人間はこんな猫を見て幸せを感じるのですが、猫的にはどうなんでしょうか。


晩飯のサバどころか、こんなガサイ家じゃなくて部屋の作りがペットがいる

前提でできているマンションに住みたいと思っているかもしれません。

大体にして、そんなマンションがあるという事を、結ちゃんの父ちゃんに

教えてもらうまで知らなかったのですから、私は本格的な猫思いのオヤジではないのです。

そのくせ余計な事ばかり心配していちいち考え込んでしまうのは

私の悪い癖かもしれませんが、なんせ猫の本心は解りません。


もし明日、うちののこが病に倒れ、うんともすんとも言わなくなったら・・・

その時はのこにどうしたいかこっそり聞いてみようと決めています。

『のこちゃん、遊びたい?病院行きたい?魚河岸食いたい?布団で寝たい?それとも・・・?』

他にも聞いてみたい事は尽きませんが。


人間は猫が居る事によってたくさんの幸せを貰いますが、

猫は人間に飼われている事によって幸せなのかどうかわかりません。


うちの猫が病と闘い、その一生を終えようとしている時、

飼い主の私達家族が最後に出来る事・・・

それは、のこの希望を知る事だと思ってます。

ま、猫の本心がわかるくらいならサラリーマンなんかじゃなく

超能力者にでもなってるでしょうけどね。

最後の最後くらいは、のこの思い通りにさせてあげたい。

そして極論は

「一分一秒でも長生きしてほしい。」

satsukiさんの仰るとおり。

人間の思いはこれに尽きます。



IMG_3595.jpg



人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

いつもご覧頂き
ありがとうございます。
関連記事

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/11/13 19:24 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nokohagenki.blog134.fc2.com/tb.php/237-bc2083ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10