まねきのこ

猫白血病の 「のこ」 との毎日

クー、虹の橋へ。 

2010/06/07
Mon. 21:10




実家のクー、本日荼毘に付してきたみたいです。

のこもクーを見送っているのでしょう。

クー、お前の事はいつまでも忘れないよ。

またどこかで逢おうね。



人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

貧しいのこへ清潔で上質なカリカリを。
1クリック for 1カリカリ プログラム実施中。
関連記事

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

今日もこのブログを読ませていただき大泣きです。
でも必ず会えるから!

くーちゃんもニャン太郎も空でであってお互いそっくりなことに驚いているかも。
ひょっとしたら親戚だったりして?

まつぼっくり #- | URL | 2010/06/07 21:58 * edit *

まつぼっくりさん、
クーとニャン太郎君が親戚だったりしたら面白いですねw
今頃一緒に遊んでくれてたら、とても嬉しいです。

のこ父 #- | URL | 2010/06/08 20:06 * edit *

お父様からのコメントの お返事、読ませて頂きました。
家族の皆様の気持ち、お父様の心中を考えると どう言葉をかけたらいいのか わかりません・・・
ごめんなさい・・・。
今すぐは無理だけど 少しづつ気持ちが癒されますように。
変なコメントになって すみません。 

めぐ #- | URL | 2010/06/08 20:07 * edit *

めぐさん、ありがとうございます。
父が割り込んできてご迷惑をお掛けして申し訳ありません(笑)
きっとすべては時間が解決してくれる事だと思います。
時間が解決してくれなければ、他に解決してくれるものは
無いのでは、とも思います。
めぐさん、暖かいコメント本当にありがとうございます。

のこ父 #- | URL | 2010/06/08 20:15 * edit *

お悔やみ申し上げます

偶然通りかかりました

ご冥福を心からお祈りします
クーちゃん、天国で安らかに

Sleeping Beauty #- | URL | 2010/06/09 13:00 * edit *

SLEEPINGBEAUTY様。
通りかかりのところわざわざコメント頂きありがとうございました。

のこ父 #- | URL | 2010/06/09 22:17 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nokohagenki.blog134.fc2.com/tb.php/23-ee355dac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08