まねきのこ

猫白血病の 「のこ」 との毎日

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

耳を。 

2011/09/26
Mon. 20:58




私ごとなのですが、耳を疑いたくなるような出来事が続いています。

のことは全く関係ありません。

一体なんだっつーのでしょうか。

人生の奥深さを痛感させられる今日この頃ではありますが、

こんな時こそ、耳の穴かっぽじってさっさと寝てしまおうと思うのです。




人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

いつもご覧頂き
ありがとうございます。
関連記事

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

のこちゃん、無事で良かったです。誤食は怖いですね~。
若いときはうちもいろいろやらかしました…。

私事ですが、我が家のつみれ(♀ 4歳11か月 白血病キャリア)ですが、発症してしまいました。

我が家も病院はキライなのでなるべく人間も猫も連れて行きたくない
のですが、5月にも愛猫を亡くしているため、「ちょっと元気がないな。なんか咳もしてるな」と思い、念のため、と病院に連れて行ったところ、「かなりヤバイ」と言われてしまったのです。要は「危篤」でした。
とはいえ、早めに輸血だの点滴だのができたおかげで、危篤状態をなんとか脱することができまして、現在はリンパ腫の抗がん剤治療中です。

病院に連れて行きたくないお気持ちもわかりますが、キャリアということを考えると、やはり早めに連れて行ってあげてください。一日の遅れが
手遅れになってしまいますので…。

出過ぎたコメントで申し訳ございません。
のこちゃんの健康をお祈りしております。

つみ母 #- | URL | 2011/09/28 15:31 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nokohagenki.blog134.fc2.com/tb.php/225-889712c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。