まねきのこ

猫白血病の 「のこ」 との毎日

入院経過報告③ 

2011/09/21
Wed. 20:55

IMG_2555.jpg


翌日、仕事を定時で上がり、母ちゃんとのこを迎えに。

2時間の道中は苦痛そのものだった。


病院に着き、先生の説明を受ける。

バリウム検査の結果、小さなひもは見えるがウンコと一緒に

出てくると思われるので大丈夫だとの事。

私的に気になっていた血液検査の結果も大丈夫。

健康そのものだったみたいだ。

のこは昨晩から病院の皆様に対して相当威嚇的な態度をとっていたらしく

朝になって検査を始めるも、病院始まって以来の暴れっぷりに

かなり手を余してしまったらしい。

その暴れっぷりのお陰で、超音波で色々と検査する予定が

どうしても出来なかったと、先生が申し訳なさそうに言っていた。

先生の気持ちとは裏腹に、のこらしい行動に私は少しホッとしたのだが。


説明を受け終わり、のこを迎えに別室へと向かう。

「のこー!」と、母ちゃんと二人で叫びながら行くと、

いつもの甘えた声が。

扉を開けてもらい、すぐに抱っこしながら撫でまくる。

喉を鳴らしながら私たちに甘える姿を見て、先生が

「あれ~~~のこちゃん、ほんとに全然違うねぇ・・・あなた、のこちゃん?」

と一言。

こやつは本当に相当暴れたのだと思った。


会計を済ませ、病院の皆さんにお礼をして家へ急いで帰った。

道中、下痢をしてしまう等のハプニングもあったが無事に家へと着いた。

着いた瞬間、のこはなんだか安心した様子。

いや、安心というより、ようやく帰ってこれたという感じだったと思う。

のこには悪いと思ったが、バリウムで喉元の毛がガチガチだし、病院でも

下痢をしていたみたいでしっぽやおしり周りもかなり汚れており、

そのままシャワーを浴びさせた。

いつものように、最初はおとなしく気持ちよさそうにシャワーを

浴びる様子を見て一安心。

シャンプーをつけて洗いだすと、いつものように軽く怒りだす様子を

見てまた一安心。

その後三人一緒に布団で眠り、いつもより若干寝坊気味の朝を迎えました。


私が目覚めると、母ちゃんとのこがべったりとくっついて寝ている様子は

なにものにも代え難い光景であり、のこにとっての幸せって、こういうこと

なのだと改めて思いました。


そもそものこは野良猫です。

野良猫が自分で動物病院になんか行きません。

野良猫だったのこがたまたまなにかの縁で我が家へやってきましたが、

なるべく野良猫らしい生活をさせてあげたいなという気持ちを持ち続けながら

生活しているつもりです。

しかし、病気を持っているからといって完全室内飼いにしていたりするのは

ある意味矛盾ですよね。

野良猫出身なのに人間の都合で生活を制限されているのこは

はたして幸せなのかどうなのか・・・

大嫌いな病院に連れて行かれ、しかも一晩入院なんて、

のこからすればありえない出来事だったでしょう。


だんだん話がまとまらなくなってきましたが、やっぱり

極力病院には連れて行きたくないなと。

少々具合が悪くたって、家でゴロゴロと寝ていれば

人間だってそのうち具合も良くなるものです。

思えばそもそも私達家族は病院が大嫌いで家が大好きです。

息子なんぞは病院に行きたくないので風邪すらひいた事がありませんし、

私は毎日アルコールを体内にぶち込んで消毒しておりますので

健康そのものです。

こんな家庭に育ったのですから、のこも病院なんて大嫌いなのだと思うのです。



話も相当まとまらないまま、今回の一件をだいぶ端折って書き終えようとしています。

〆の一言を書くとすれば

「猫は猫らしく。」

という事かもしれません。



人間の私が、猫の事なんてなにも解ってないのにね・・・




PS. ご心配をお掛けしてしまい申し訳ございませんでした。
   また、たくさんのコメントを頂き本当にありがとうございました。
   次回からは通常営業の予定ですので、どうかお気軽に・・・。




人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

いつもご覧頂き
ありがとうございます。
関連記事

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

のこちゃんらしくですね!
改めて 見回すとキケンな物がいっぱい
でも すべて隠しておくわけにもいきません。

のこ父さんのお話は 考えさせられる・・・

のこちゃんの ウンウンに紐がくっついている事を
祈っています。

ふ〜まま #X5MGP6uo | URL | 2011/09/22 09:17 * edit *

病院でのストレス

そうですねぇ…
病院に行くという行為そのものが、ニャンコにとってはストレスのかかることなんですよね。だから、できるだけいろいろなことに配慮して、元気な毎日を送らせてあげたい。…そう思って暮らしています。

ぬくぬくと、のこちゃんがお母さんと一緒に眠ることのできる毎日が続くよう祈っています。

みぃのかあさん #ZQHR2uUw | URL | 2011/09/22 21:54 * edit *

こんにちは(^O^)/
ニャング(=^. .^=)猫ブログランキング
http://blogZ.xgr.jp/
のんと申します(^O^)/
出来たばかりのランキングです\(^o^)/
ぜひご登録をご検討ください
\(^o^)/

のん #- | URL | 2011/09/23 15:45 * edit *

のんびりできる安全な環境のお家の中での生活は
人間が思うよりも猫ちゃんにとっては
快適な生活環境ですよ・^^

SAITOH #- | URL | 2011/09/24 17:15 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nokohagenki.blog134.fc2.com/tb.php/223-3ec5fe1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08