まねきのこ

猫白血病の 「のこ」 との毎日

虹の橋の向こうには。 

2011/08/25
Thu. 21:48




親しくさせて頂いているお宅の猫ちゃんが、お盆前に

虹の橋を渡ったと本日連絡頂きました。

のこと同じ病気も持っていて、のこよりまだ少し若い猫生でした。

心よりご冥福をお祈りいたします。


「虹の橋を渡る」と良く聞きますが、虹の橋の向こうには

なにがあるのでしょうか。


私はいつも、のこが死んでしまったら、きっと虹の橋のたもとで

私が来るのを待っててくれるのだと家族に豪語しているのですが、

母ちゃんは、「のこがお前の事など待ってる訳ねーべや。のこはあたしの事が大好きなの。」

と言い張り、私が死んでものこは待っていないと言います。

ま、たしかにそうですな。のこは私になついていません。

しかしですね、我が家の中でのこを一番愛しているのは私なのです。

その溺愛っぷりは、息子や母ちゃんに呆れられるほど酷いのです。

もしも私より先にのこが死んだら虹の橋のたもとで私の事を待っていて、

私が行ったら飛びついてきてほしいという夢みたいな願望がありますが、

実際その時にどうなることやら、こればかりは誰にもわからない事でしょう。


こんな事ばかり言っていますが、ぶっちゃけた話をしますと、

上記の話は私の心の中での夢の話。

猫白血病のキャリアは3歳くらいまでに死を迎えるケースが多い

というデータがあり、母子感染の場合その確率はより高いのです。

のこはほぼ確実に母子感染です。

それでも、お陰様でうちののこは2歳と2ヶ月ほど生きています。

これからも生きてほしいと思うとともに、覚悟も出来ています。

1歳や2歳にも満たない、同じ病気を持って亡くなられた猫ちゃんの

ためにも、少しでも長生きして同じ病気と闘う猫ちゃんや飼い主さんに

ほんの少しの夢と希望をお届けできたなら、それは我が家にとって本望です。


のこには薬やサプリや治療などはせず、飼い主としてなんの努力もしておりませんが、

日々、飯と水と気合だけは与えています。

「気合」は我が家ではかなり重要な事です。

元気と気合があれば何でもできちゃうかもしれません。

もしかすると。


人間も猫も、持って生まれた運命があると思うのです。

その運命を全うしてほしい。

その運命を全うした時には、虹の橋の向こうにきっと自分の運命を

全うした仲間たちがたくさん居るはずだから、ねこは寂しくないだろうと思うのです。


ごちゃごちゃと訳のわからない話になりましたが、最後に私の極論

「苦しまないで逝ってほしい。」

これが私の一番の願いです。



○○くん、どうか安らかに。


人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

いつもご覧頂き
ありがとうございます。
関連記事

[edit]

CM: 5
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

こんばんゎ。。。

そうですね。
運命を全うしてほしい・・・
そう思います。

のこちゃんが持って生まれた運命の中には
素敵な家族のミナサマと過ごす時間も含まれてますね。
それはのこちゃんにとって素晴らしい活力でしょう。。。

「がんばれ~」私からも気合い送ります。。。

toki #- | URL | 2011/08/25 23:51 * edit *

そうですね・^^
ストレスがかからないように
お部屋の模様替えは控えてくださいね。
※大きな家具の配置換えなど。

のびやかに楽しく生きて欲しいですね・^^

SAITOH #- | URL | 2011/08/26 14:02 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/08/26 21:22 * edit *

同感です・・どれだけ短くても、
逆にどれだけ長くても、その時間の中でどれだけ
精一杯頑張ったか・・生きた証をたてたか・・。

・・のこちゃんの表情が「幸せ」だと言ってますね・・。
まだまだ・・これからも頑張って欲しいですね・・。
のこちゃん!頑張れ頑張れ!!。

にゃにゃにょ #RCXKb8Z6 | URL | 2011/08/28 18:30 * edit *

ご無沙汰しております。


虹の橋のむこうは、神様のいらっしゃる場所、だそうです。
亡くなった動物は、虹の橋のたもとで「大好きな人」を待っているとか。

はてさて、のこちゃんは……。


うちの場合は、実家で飼っていた犬猫よりも先に、母が他界しています。
なので、犬猫が他界するたび、母が「神様のいる場所」からこちら側に虹の橋を渡り、
福太も含め、すべてかっさらわれている気がします。


わたしが虹の橋へ行ったら、飼い主のいなかった動物たちと、しばらくたむろする予定です。

ぶーこ #- | URL | 2011/08/29 03:07 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nokohagenki.blog134.fc2.com/tb.php/216-8f075b69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08