まねきのこ

猫白血病の 「のこ」 との毎日

葦簀。 

2011/07/20
Wed. 21:37



のこのストレス対策として、思い切ってエアコンを買ってしまおうかと

夫婦会議をし、清水の舞台から飛び降りる覚悟で電気屋に電話をしたら

地デジの関係で忙しいもんだから、取り付けには約1ヶ月くらい掛かるとのこと。

温厚で気長な私?でもさすがに1ヶ月は待てません。

というか、1ヶ月待ってたら北海道の短い夏は終わりエアコンが我が家に

来た時には「いやいや、こんなもんなにしに買ったんだべか・・・」と悔やむに悔やみきれない

一夫婦の姿が垣間見えます。

ということで今年の我が家は、「葦簀(よしず)」で行きます。

簾は以前より知っておりましたが、葦簀の存在は知りませんでした。

なぜ知りもしない葦簀を選択したかというと、「窓に立て掛ける」

という実にシンプルな構造かつ、猫にとっては窓と葦簀との隙間から

外の景色が眺めるという利点があるのではないかと考えたからであります。

ということで、のこが外を眺めれるようベランダの窓のサイズより一回り小さい

葦簀を購入(500円程)してみたところ、これがとてつもなく素晴らしい結果を出してくれています。

正午の時点で約3度強程、夕方に至っては約5度程、室温が低いという結果となっており(ここ3日間の結果)

しかも温度の問題だけではなく、涼しさが清々しいのです。

何と言いましょうか、日本の文化はこんなにも素晴らしかったのかと感じるとともに

もっと昔みたいな生活をするべきなのではないかと考えさせられました。

葦簀、おすすめです。


PS.新しい布団は快適でしたが、今朝またやられてしまいました・・・
  ですが、秘密兵器で布団をガードしてましたので、なんとか大丈夫でした。


人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

いつもご覧頂き
ありがとうございます。
関連記事

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/07/21 10:39 * edit *

いいお買い物をされましたねー(*^。^*)

葦簀。。。見た目も粋でいいですv-218

橘花 #- | URL | 2011/07/24 11:05 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nokohagenki.blog134.fc2.com/tb.php/208-cbaa48e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-09