まねきのこ

猫白血病の 「のこ」 との毎日

猫白血病ウイルス(FeLV)について。(2) 

2010/06/04
Fri. 19:18

DSCF2419.jpg
手術後ののこ。疲れて寝ている様子。


のこの避妊手術は平成22年2月5日。

無事成功して帰ってきたのはいいのだが、痛々しいお腹と

かなり元気が無い様子を見るのがとても辛かった。

母ちゃんに、ところで血液検査はどうだったのかと尋ねると

田舎の動物病院なもんで、本州のなんちゃらセンターだかに

血液を送って検査してもらわないと結果が出ないとの事だった。

結果待ちに1週間程の時間が掛かるらしいと言う。

なんだよ、それじゃ~意味無いじゃん。

オレは手術前に検査してもらって、本当に大丈夫なのかどうかを

知りたかったのに、手術後1週間も経ってから

血液検査の結果やっぱり手術には適していませんでした

なーんて事になったら、誰がどう責任とってくれるんだ?

と、怒りが込み上げた。

こっちは素人でむこうはプロ。避妊手術くらいで

命を落とすような事にはならないだろうとプロが判断して

やってることだろうから、素人のオレがガタガタぬかすような

話じゃないかもしれないが、素人に安心を与えてくれるような

仕事をしてほしいもんだと思ったが、無事成功したのだら良し

とすることにした。



DSCF2401.jpg
手術の痕。



1週間後、母ちゃんが仕事帰りに動物病院に寄って

気になる検査結果をもらってきた。


IMG_5758.jpg


オレが帰宅すると、母ちゃんはなんだか暗い表情で話し始めた。

「のこ、白血病だってさ。」

は?白血病って、あの白血病?猫に白血病なんてあるのか?

「うん、あんまり長くは生きられないかもしれないとさ。」

頭の中が真っ白になった。

そもそもそんな病気があるなんて知らなかったし、

手術前に念のため血液検査をしてもらおうと思っただけで、

こんな結果が出るとは夢にも思わなかった。

昼間、家の電話に知らない番号から2回ほど着信履歴が

残っていたので誰だろうなと思っていたら、どうやら

動物病院の先生だったらしい。

先生も、まさかこんな結果が出るとは思っていなかったらしく

早く知らせなければいけないと、電話をくれてたみたいだった。

それからというもの、とりあえず猫白血病について

ひたすら勉強する日々が始まった。



人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログへ 
 
貧しいのこへ清潔で上質なカリカリを。
1クリック for 1カリカリ プログラム実施中。
関連記事

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

こんばんわ^^
そんなお礼なんて言わないでください^^;私のほうがお礼を言わないといけないのに・・・
うちの猫は白血病と言われてから
5年で旅立ちました。。。
でも死因は猫伝染性腹膜炎でした・・・
白血病が発症したんじゃないと先生に言われました。
私も猫の病気等まったく無知で
本を読んだり動物病院の先生に詳しく聞いたり、毎日が勉強でした。
のこ父さんの気持ちがよくわかります。
のこちゃんの避妊手術、無事に終わってよかったですね^^

めぐ #- | URL | 2010/06/04 22:56 * edit *

はじめまして

猫白血病ウイルス。
我が家の1歳10ヶ月の♀も昨日診断されたので
いきなりですがコメントさせていただく次第です。

もう呼吸困難でご飯も全く食べず・・・
一緒にいるのも辛いですが
苦しいはずなのに重たい頭をもたげ
声にならない『にゃあ~』の挨拶する仕草で涙ぐんだり。

昨夜は私が取り乱してしまいましたが、
しっかりと病名を受け止めて
できる限りのことはしてあげるつもりで頑張ります!

のこ父さんも頑張ってくださいね!!

uco #UCosfnP2 | URL | 2010/06/05 16:09 * edit *

Re: タイトルなし

めぐさん、こんばんわ。
そうだったんですか。なんと言っていいのかわかりませんが
猫伝染性腹膜炎だった猫ちゃんのご冥福をお祈り致します。
こんな事言っては怒られるかもしれませんが、猫を可愛がる人は世の中に
たくさんいても、猫の病気を熟知している人なんて世の中にそんなにいないと思うのです。
熟知していたからといって健康のまま天寿を全うするまで見届けられるかといったら
そうでもないとも思います。
文章能力が無くうまく伝えられませんが、大事なのは飼い主さんの気持ち。
これにつきるのではないでしょうか。オレはそう思います。
ブログを通してですが、コメントからめぐさんの気持ちがとても伝わってきます。
見ず知らずのオレにもめぐさんの気持ちが伝わってくるくらいですから、
めぐさん家の猫ちゃんは、とても幸せだったと思います。
我が家ののこにも出来る限りの愛情を注いであげたいと思っています。

のこ父 #- | URL | 2010/06/05 20:31 * edit *

Re: はじめまして

ucoさん、はじめまして。そしてありがとうございます。
ucoさん家の猫ちゃん、大丈夫ですか?
なんと言ったら良いのかわかりませんが、
ただただ、ucoさんも猫ちゃんも頑張ってください!
ご存知でしたら失礼な話ですが、昨日猫白血病ウイルス
と診断されたとの事ですが、猫白血病ウイルスの他に病症
があると思います。
それによって処置の方法があると思いますので動物病院の
先生に至急相談されてはいかがでしょうか。
オレの住んでる町はとても田舎でして、のこがお世話になっている
動物病院では猫白血病などの詳しい説明を受けたことが無かったため
ネットを介して自分で色々と調べているところです。
ucoさん、とても辛いと思いますが頑張ってくださいね!

のこ父 #- | URL | 2010/06/05 21:11 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nokohagenki.blog134.fc2.com/tb.php/14-c217d24c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10