まねきのこ

猫白血病の 「のこ」 との毎日

変化。 

2015/09/23
Wed. 21:16




茶の間に取り付けた、のこ用の寝床で昼寝をする季節がやってきたようです。

新居に引っ越したのが今年の2月。

クソ寒い時期にいきなり知らない家に連れて来られて、一番最初に寝たのが

この寝床でした。

春先まではここでしばしば過ごすこともありましたが、ここ数カ月まったく使用し

ていなかったので、若干失敗したかなとも思ってたんですが、ようやく時期が来たようです。

私の勝ちです。




_MG_1516.jpg


私からしてみれば、お金も無いのに人生最初で最後の「家を建てる」という大事件

となった訳ですが、正直な話50%以上はのこ目線で家全体を設計してしまいました。

この寝床もそうです。

自分で設計図を書いて、材料も自分で発注。

出来栄えに関して細かいことを言えば多少の不満も残ります。

とりあえず使ってくれるようなのでほんと良かったのですが、大切な部分の詰めが甘かったようです。

のこ的には方位が大切だったようで、東向きに寝たいらしいのです。

下の画像は現在の家の状況。(右側が東方向)

_MG_1519.jpg




下の画像が前の家の状況。(右側が東方向)

IMG_7907.jpg


下の画像が前の家の状況。(手前が東方向)

IMG_7576.jpg


下の画像が前の家の状況。(手前が東方向)

IMG_7900.jpg



おそらくのこはバカボンではないのでしょう。

西から昇ったお日様が東に沈むわけはないので、東から昇るお日様の方向を向いて

昼寝したいのでしょう。

う~ん、考えされられます。

私の設計ミスです。

所詮人間(私)は猫(のこ)の事を考えているようで、実はのこの気持ちをわかっていないのです。

ミスや間違いは日々起きているのだと思っています。

もっと猫目線で生きなければなりませんね。

日々勉強です。



ps.コメント頂いてる方々、ありがとうございます。
ありがたく拝見させて頂き、元気もらってます。



人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

いつもご覧頂き
ありがとうございます。


[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2015-09